殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

ねずみ

dsc_1463

4

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

文鳥

2歳になっても甘噛みという概念を知らない鳥
dsc_5482

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

うさぎ

10歳8ヶ月になりました。元気です。
dsc_5647

dsc_5646

dsc_5679

dsc_5680

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

うさぎ

luco170
この間ここから飛び降り失敗して前足ひねった事は特に反省も学習もしていない模様

1

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

フィギュア

ゼノプレさんをオサレに撮影してみる謎の試み
DSC_4176

_人人人人人人_
> 人選ミス <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄



DSC_4203
女王陛下はさすがの気品。


DSC_4156
モンスターアーツのチャップちゃんはフードがスケルトンすぎて別人
あと尻尾がぽろぽろ外れる

DSC_4171

DSC_4169

DSC_4167

DSC_4146

4

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

文鳥

最近の桜文鳥
DSC_6408

DSC_6409

DSC_6410
なでなで文鳥から握り文鳥にクラスチェンジした!
とてもいい表情をしてくれるので嬉しい。
たった25gの身体なのに、まるでゴムまりのような弾力…!

変わらないのは、放鳥終わりの激しい抵抗。
「帰ろっか」なんて言おうものならもちろん嫌がるし、むしろ何も言わなくてもケージに戻される気配を敏感に察知して逃げ回るので困ります(´д`)



最近のシナモン文鳥
DSC_6466

DSC_6485
桜を見習ってか気が向けば撫でさせてくれるようになったものの、常に真顔&緊張気味であるため特に気持ちよく感じているわけでもないらしい…

そして今回の換羽でも右の眉毛は消えませんでしたw
あれっ、それどころか左にも眉毛らしきものが出来上がってきた…気が…

1

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

文鳥

DSC_3189
お嬢さん、

DSC_3282
ケツからエビフライが生えてますよ

1

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

文鳥

冬なのに換羽はじまっちゃいました〜
2羽とも元気は元気なんだけど羽がスカスカだから寒そうで。

DSC_0749

DSC_0690
この子は換羽中、開口呼吸が多くなるのでかわいそう…
なんでこんな時期に抜いちゃうかね、きみたちは(ノ∀`)

DSC_0850

DSC_0804
これは開口呼吸じゃなくてあくび。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ザ・ゲスト(2014/アメリカ)

ハロウィーンが近づく中、息子を戦地でなくした一家のもとに彼の戦友だという男デイヴィッド(ダン・スティーヴンス)が訪ねてくる。謙虚で礼儀を重んじる上に、美しい容姿を誇る彼は、瞬く間に一家と心を通わせていく。それぞれが抱えていた悩みや問題を解決してしまう彼をすっかり信頼する一家だが、次第にその姿や言動とはかけ離れた素顔と目的を持っていることが明らかになる。

原題:THE GUEST

導入シーンがとても長いのですが、デイヴィッドの思わせぶりな立ち振る舞いがいい具合に尾を引いて冗長に感じさせない。
このへんのさじ加減は絶妙です。

しかし!
彼の全容が明らかになってしまうと、急に何もかもがありきたりに感じてトーンダウンしてしまいました。
サイコさんっぽい奴が実は……サイコさんなのでしたー!ってドヤられても、それ知ってた…って言うか見れば分かる。
それでも、デイヴィッドの特殊スキルや強さをしっかり視聴者に説明したうえでああいった展開に持ち込むあたりには説得力を感じられ、前半に時間を割いただけのことはあったように思います。

逆に、デイヴィッド以外の説明はあまりに乏しすぎる。
特に組織だとか機密実験だとかに言及しておきながら、その辺の説明がこれっぽっちも無いってのは……

オチはアメリカ映画の悪い癖が出てしまったようで残念です。
あれじゃ13金とかハロウィンのノリだよー

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

スキンウォーカー・プロジェクト(2013/アメリカ)

2010年、ユタ州の牧場で奇怪な超常現象が発生。謎の発光体と共に、8歳の少年コディが失踪した。2011年、民間リサーチ企業のMDE社が調査を開始。6人の専門家チームを問題の“スキンウォーカー牧場”に派遣した。その目的は、UFOと超常現象の物的証拠を確保すること。コディの父親ホイトの協力をとりつけたチームは、最新鋭の監視カメラやセンサーを牧場のいたるところに設置し、調査を開始するが…。

原題:Skinwalker Ranch

敵が霊なのか宇宙人なのか怪物なのかすらわからないから、どこに怖さを見いだせばいいのか悩ましい。
はたして作っている側は、自分たちが何を作っているのか理解しているのだろうか? そこからしてすでに謎。

理由も原因もわからないけど、とりあえず超常現象の映像を見られれば満足な人向け。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ