殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Daily Archives: 2010年5月4日

You are browsing the site archives by date.

デスバーガー(2007/アメリカ)

デスバーガー [DVD]
デスバーガー [DVD]
mobileデスバーガー [DVD]

深夜のハンバーガー・ショップ「ヘラ・バーガー」で猟奇的な殺人事件が起こる。現場に駆けつけた刑事は、女子高生のマッケンジーに疑いの目を向ける。しかし、マッケンジーにはアリバイがあった。その後第2、第3の殺人事件が起こってしまう。目撃者の証言で「ヘラ・バーガー」のマスコットが現れるというが…。次第に意外な事実が明らかとなっていくが、犯人の魔の手はマッケンジーに及んでいく。


原題:DRIVE THRU

ピエロの…じゃなくてホーニーさんがあの手この手でティーンエイジャーたちを血祭りにあげていくスプラッタホラー映画。
これ系はグロ重視でストーリーがおろそかになっている作品が多いですが、その点これは犯人のバックグラウンドがしっかりしてます。

ホーニーさんは理由なく行動する殺人鬼ではありません。
18歳の頃、被害者の親たちのいじめによって命を落としたホーニー(の中の人)は、彼らの子供たちが18歳になった今こそ積年の恨みを果たすべく少年少女たちを殺して回っているのです。
『エルム街の悪夢』が浮かぶ人も多いだろうと思う。でもフレディが完全逆恨みなのに対してホーニーの恨みは至極真っ当で、そこが違うかな?
やられる側がことごとくDQNということもあって、「いいぞもっとやれ!」と右腕を突き上げたくなるのです。

ピエロのちょっとちゃちだけどこだわりの詰まった衣装もそうだし、案外しっかりしたストーリーや、その反面ぶっとんだゴア描写とか、どこを見ても「作りたいものを作った!」っていう製作陣の満足感みたいなものを感じる。
同時に予算の乏しさを痛感させられる面もありますが、それはそれ。
B級だけど愛のある作品で、軽く楽しめる意外なあたり映画でした。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ