殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Daily Archives: 2011年10月3日

You are browsing the site archives by date.

バーン・アフター・リーディング(2008/アメリカ)

バーン・アフター・リーディング [DVD]
バーン・アフター・リーディング [DVD]
mobileバーン・アフター・リーディング [DVD]

ワシントンのフィットネスセンターで働くチャドとリンダが更衣室で拾った1枚のCD-ROMには、CIAの機密情報が書き込まれていた。その頃、元CIA諜報員のオズボーンは、自分が機密情報を紛失したと知って狼狽し・・・。オズボーンの妻ケイティは、夫の危機に気づくこともなく、財務省連邦保安官ハリーと不倫生活を満喫中。さらにハリーは、出会い系サイトで意気投合したリンダとも関係を重ねていた。そんな5人が・・・。

原題:Burn After Reading

浮気相手に「君との関係は揺るぎない(キリッ)」とか言いつつもいざとなると日和ったりなんやかんや理由をつけて妻との離婚を渋ったりするいかにもいい加減で何一つとして頼りにならない男を演じるジョージクルーニーがハマりすぎている。
典型的な脳筋バカのチャド(ブラッドピッド)は良くも悪くもハラハラさせてくれるキャラでこちらも好き。挙動のいっこいっこが妙にキレッキレで楽しいのです。
挙げ句の果ての突然の射殺には思わず声を上げて笑ってしまいました。

とはいえそれ以外については『苦笑い』的なシーンが多くて、決して気分転換になるような明るいコメディ映画ではありません。
さらに中年による下ネタというか性生活ネタが多く差し挟まれるとなると余計に人を選ぶと思う。
私個人としては、それぞれのキャラがあっけらかんとしているおかげかあんまり気にならなかったですが。
ディルド付きの椅子をせっせと作る中年男とそれに感激する中年女の図がツボでした。

5人の糸が絡まったとき何が起きるのか?の盛り上げ方が巧かっただけに、肝心のオチが「だから何なんだ?」止まりなのは残念。
結果よりも経過を見たい人向け。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ハイブリッド HYBRID(2010/アメリカ・ドイツ)

ハイブリッド [DVD]
ハイブリッド [DVD]
mobileハイブリッド [DVD]

ある晩、無人にも関わらずなぜか衝突事故で大破した車が事故車両として地下の車両整備倉庫に持ち込まれる。整備に出た仲間が消え、あったはずの場所から車も消えていた。彼を探しにでた整備士たちは突然狂ったように動き回るその車に襲われる。実はその車は、ガソリンの代わりに人を食う“ハイブリット車”だった…。


なにこの『本当は怖いトランスフォーマー』みたいな映画…と思いつつ完全にネタ目線で見始めたんですが、意外と面白かったです。
こういう思わぬアタリがあったりするからB級映画漁りはやめられない。

登場人物が非常に少なく、舞台は地下の自動車整備工場という限られた空間、肝心のモンスターも車とドライバーがいればOKだしでどっから見てもバリバリの低予算映画なんですが、それでもサマになっているあたり、まさに発想の勝利かと。
アクション的な面でも頑張っていたのが好印象でした!

唯一残念だったのは、開始1時間過ぎたあたりからめんどくさーい感じになってくるトコかな。がんばりすぎて後半で息切れしてます。
そこまでは割とテンポいいんだけど…。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

レッド・ウォーター / サメ地獄(2003/アメリカ)

レッド・ウォーター サメ地獄 [DVD]
レッド・ウォーター サメ地獄 [DVD]
mobileレッド・ウォーター サメ地獄 [DVD]

石油会社に勤める元妻の依頼で、アチャファラヤ川付近に建てられた石油発掘現場で働くことになったサンダース。やがてその下流でリゾート客が巨大ザメに襲われる事件が発生し…。


淡水で生息できる鮫なんているんですね〜。勉強になるなあ。

登場人物が個性的だし、それぞれの関係性もわかりやすくていいと思う。
何故か鮫より爆発に力が入ってるのが謎だったけど、その辺の派手さも含めてTVMにしては大健闘ではないかと!(・∀・)
ただ、ストーリーが面白いかって言われるとそうでもないから注意な!
そして定番の吊り橋理論エンド。

適当にだらーっと見るのにはちょうど良いボリュームです。
ただし日本語吹き替えが入ってないので作業用BGMには不向き。
それにしても、自分の中でディープブルーを超える鮫映画になかなか出会えない…。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ