殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

REC ザ・クアランティン(2008/アメリカ)

REC[レック:ザ・クアランティン] [DVD]
REC[レック:ザ・クアランティン] [DVD]
mobileREC[レック:ザ・クアランティン] [DVD]

TV局レポーターのアンジェラはロスアンゼルスの消防士への密着取材中、あるアパートを訪れた。
老婆が暴れているらしく、消防士や警官らが取り押さえようとするが、老婆は逆に警官に噛み付いてしまう。
なんとか襲われた警官を助け出し、手当てのためにアパートの外に出ようとすると、出入り口はなぜか警察によって封鎖されていた。
このアパートには何があるのか?
そしてアンジェラたちが回し続けるカメラには、恐怖の一夜が映し出されることになる……。


返して!みんなのアイドル・アンヘラたんを返して!!

の一言に尽きると思った。
オープニングから「ああ……」って言っちゃったのは初めてだよ。
って言うかなんでリメイクしようと思ったのかがわからない。
このタイプのジャンルって予算にものを言わせてどうこうなるもんじゃないし。
にもかかわらず「俺たちの方がいいもん作れるぜwwwww」とか訳分かんない事考えちゃったの?そしてそれを実行してしまった結果がコレなの?
すごく忠実なんだけど忠実すぎてマジで何故リメイクしたのか意図が不明状態。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation