殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Daily Archives: 2011年11月21日

You are browsing the site archives by date.

最狂絶叫計画(2003/アメリカ)

最‘狂’絶叫計画 (特別編) [DVD]
最‘狂’絶叫計画 (特別編) [DVD]
mobile最‘狂’絶叫計画 [DVD]

ある夜、家で“見た者は7日後に死ぬ”という“呪いのテープ”を見ていた女子高生たちが死ぬ。ところ変わって、ワシントンから20マイルのトムと娘のスー、弟のジョージが暮らす農場に、ヘンテコなミステリーサークルが出現。普段は大人しい犬たちの様子までもおかしくなる。ニュース番組のレポーターとなったシンディ・キャンベルは、彼女が引き取って暮らしている甥のコーディを迎えに行った学校で、スーをむかえに来ていたジョージに一目惚れし、彼が出場するというラップ・バトルにコーディの担任教師であるブレンダと共に応援に出かける。ラップ・バトルに勝ち、黒人たちの歓声に答えたジョージだったが先の長いフードをかぶったためにKKKに間違われボコボコにされる。ラップ・バトルから帰りブレンダの家に居るシンディとブレンダだったが、ブレンダはシンディに「見たら7日後に死ぬ」という呪いのビデオテープを7日前に見たことをシンディに告げる。その直後、TVから髪が垂れ下がる女性が出てきてブレンダを襲う。

原題:Scary Movie 3

大人の事情でボロボロだった2には及びませんが、この3もストーリーを繋げることは二の次で、いかに数多くのパロディを盛り込むかに執着してしまっている感があるように思う。

1は決まったストーリーライン上にパロネタをトッピングする絶妙なさじ加減を保っておりコメディ映画として素直に面白かったのですが…
多分この辺は好みの別れるところでしょうが、いろいろな映画を繋ぎ合わせる手法は「つぎはぎ感」が目についてしまって、私は気になりました。
パロディ元もホラーからSF、ドラマまでと幅広いので守備範囲の広い人でないと全ては拾いきれなそうです。

サマラのお母さんの無駄な再現率の高さが一番面白かったかも。
あと、何気に好きなクイーン・ラティファが出演していて驚いた。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ