殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Daily Archives: 2013年4月7日

You are browsing the site archives by date.

トゥー・ウィークス・ノーティス(2002/アメリカ)

トゥー・ウィークス・ノーティス 特別版 [DVD]
トゥー・ウィークス・ノーティス 特別版 [DVD]
mobileトゥー・ウィークス・ノーティス 特別版 [DVD]

弁護士のルーシー・ケルソンはとても正義感の強い女性で、社会奉仕活動にも積極的に参加していた。彼女は地元ニューヨークの歴史ある公民館の取り壊しに反対するため、取り壊しを強行しようとしている最大手の不動産企業ウェイド社のCEOであるジョージ・ウェイドに直談判を試みる。一方ジョージは、優秀な弁護士を捜している最中だったこともあり、ルーシーの度胸を気に入り、彼女に公民館取り壊しを白紙にすることを条件に自分の下で働くよう提案する。こうして出会った二人だが、性格や価値観の違いから衝突を繰り返していく。だが、次第にその関係に変化が起こる。


意外と笑える良質ラブコメでした(*´∀`*)
『はいここで笑って!』って押し付けがましさがぜんぜん無くて、話のテンポを損なわないフットワークの軽いネタばかりなので素直に笑える。
ジョージに「僕専用の新しい封筒を作ったんだ。どっちがいいと思う?」って二種類の封筒を見せられたルーシーが「どっちも同じじゃない? あー…でも味がマシだからこっち」って答えるシーンがやたら気に入ったw

というか、決断が適切かつ素早いルーシーと何事に対しても優柔不断で他人任せなジョージのコントラスト自体がもう面白い。
なんか二人ともキュートなんです。
美しい、カッコいいじゃなくてキュート! 自然と応援したくなってしまう。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ