殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

Daily Archives: 2014年3月30日

You are browsing the site archives by date.

うさぎ

DSC_3938
先月か今月初旬で8歳でした。
正確な誕生日がわからないのですげえアバウト。
うちに来たのが2006年の5/27で、そのときショップの人が「多分生後3ヶ月くらいです」と言っていて、だから先月か今月。

DSC_3899
じじいの割に足腰はしっかりしてるし毛並みはいいほうだと思うし食い意地大魔神だし性欲もモリモリ。
やっぱり雑種は強いってコトなのか(うちのはネザーランドと言う名のミニうさぎ)、有り難いことです。でもそれだけに今後が不安でもある…。
いきなりガクッと老いた時の私の精神ダメージ計り知れねえな的な意味で。

DSC_3903
/なにしてんのー なあなあなにしてんのー\

DSC_3902
/カメラのストラップ食ってもいいー?\
…あかんわ!(`x´)


DSC_3952
/シャッターの音嫌いやねん\

しつこいまでにドアップ画像ばかりなのはレンズが単焦点マクロだからです。
付け替えるのがめんどくさくて…テヘッ★


DSC_3922

DSC_3927
シャフ度ってこういうことでいいんです?
知らない人は「キモッ!?」って思うかもしれないけどうさぎはナデナデすると顎が上がる生き物なんだよ!

DSC_3941

DSC_3963
飼うまでは(飼い始めたばかりの頃は)うさぎがこんなに可愛くて、人に懐いて、可愛くて、わがままで、可愛くて、頭が良くて、可愛くて、やかましくて、可愛くて、無邪気で、可愛くて、愛情深くて、可愛くて、自己主張の塊みたいな生き物だとは想像だにしていませんでした。

うちに迎えてすぐ…生後3ヶ月といえばそろそろ反抗期にさしかかる時期で、語り尽くせないくらいの悪行を重ねるうさぎに対して「てめえいい加減にしろよ食うぞオラァ!(#^ω^)」と本気でキレた回数も1度や2度ではなかったし、逆に「もう無理…」と泣いた回数もまた然り……でも今は世界で一番この子が好きだと言い切れます。
うさぎも私のことが世界で一番好き…と思ってくれてるはず。
だってナデナデさせてくれるのも、逆にペロペロしてくれるのも私だけだもんね(`・ω・´)ふふん!

私と『うさぎ』という生き物との相性がよかったのか、それともこの子との相性がよかったに過ぎないのかはわからないけど、とにかく私は今幸せです。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

タワー・オブ・ザ・デッド(2010/アメリカ)

タワー・オブ・ザ・デッド [DVD]
タワー・オブ・ザ・デッド [DVD]
mobileタワー・オブ・ザ・デッド [DVD]

突然、連邦ビルを揺るがす爆発音……。ビルの屋上でウイルス爆弾が爆発した。ビルの中は逃げ惑う連邦職員たちでパニック状態。しかし、出口は封鎖され逃げ出す事は出来ない。爆風は、同時に人を凶暴化させるゾンビ化ウイルスをビル内に拡散させた。階下では、ウイルスにより人々が重なるようにして倒れていく。生き残った数名は、生存の道を探し求める。このウイルスは、連邦ビルのラボで秘密裏に生物化学兵器の研究が進められ、国家は生物化学兵器の存在を隠すために、生存者を見殺しにしようと企む。生存者たちは、ビルの中にも外にも頼るべき存在がいない状況に陥ってしまう。しかし、国家の隠蔽体質に刃向う者はビルの外にもいた……。

原題:FIGHT OR FLIGHT/THE TERROR EXPERIMENT

登場するのは正確にはゾンビではなく、ウィルスで変異した生者。『28日後…』と同じパターンです。
が、違うのはあっちに比べて格段に迫力不足ってこと!
せっかくビル内の人間ほとんどがゾンビ化したという設定であるのに、画面に登場するゾンビはほとんど単独行動だなんて…。
『ゾンビ化抑制薬』ももっと物語を盛り上げるアイテムにできたはず。

せっかくの舞台もいまいち生かしきれていません。
『せっかくの』って言うのは、私が密室ホラーが好きだから尚更そう思うんだけど。
ゾンビうじゃうじゃ逃げ場のない空間の組み合わせって、考えただけでゾクゾクしません!?
私はしました! だからこそ超期待してたのに、蓋を開けてみれば実に淡々とした話運び。
場面転換の無いワンシチュエーションホラーで、ストーリーに起伏が無いのはつらい。

おまけに人物の感情描写が希薄なために感情移入が難しく、誰が主人公なのかがわからない。キャラクター同士の繋がりが薄いのもちょっとつまらないかな。
いっそテログループとゾンビグループの板挟み状態で展開するようにした方が良かったような気がする。
ビルの外でのごたごた…管轄を巡っていがみ合う警察とFBIのあれこれも、描写がサラッとしすぎていて正直「だから何?」状態。
時間を無駄に浪費しているようにしか感じられません。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ