殺人鬼と宇宙人とうさぎ。

ゾンビ・クエスト(2008/オランダ)


高層ビルに勤務するアジズは、思いを寄せるテスとデートの約束を取り付けることに成功する。しかし、会社をクビになってしまい、しかも頼りない兄モーのせいでなんと留置所送りに。ところが謎の巨大物質がビルに激突、体中が緑色のゾンビが現れ、町中がゾンビ化した人々で溢れかえる。アジズはテスがビルの上層階にいることを知り、救出に向かおうとするのだが…。

原題:ZOMBIBI(米題:KILL ZOMBIE!)

76fffae
まさにこういうバカゾンビ映画を求めてた!

まずツボなのが、キーボードとかホッチキスとか扇風機とか、そのへんにあるものを最大限利用して戦っちゃうとこ。
こういうの大好きなんです! 大喜利的というかなんというか。
本人らは大真面目&必死なんだけど、いかんせん見た目が地味だしシュールだしで…もうそんだけで面白い。

しかも登場キャラは軒並み個性の塊みたいなタイプ。
そんな『居るだけでお腹いっぱい』な彼らが大真面目にバカやってるんですから笑わずにはいられません。
誰かが誰かの影に埋もれることもなく、全員の個性が調和しているあたりが巧みだなと感じます。

どこまでも空気がゆる~いのもツボ。キッチュでポップでノーテンキ。
言い切るけど、これはホラーじゃなくてコメディ映画です。
それだけじゃなくて、いつも兄に振り回されてばかりだったアジズの自立物語というか、そんな側面もあるのかもしれません……が、ドラマパートはそんなに深刻じゃないです。ほんのおまけ程度。

仲間との別れもまあ軽い軽い。一瞬たりともしんみりさせる気がないこの一貫した作風…好きよ///

最後に誰もが気にも留めていなかったであろう吸血鬼フラグを回収しにきた律儀さも好きよ!
典型的な『俺たちの闘いはまだまだこれからだ!』エンドも、の映画においてはプラスに働いているから不思議。


しかし相変わらずアルバトロスはジャケットのセンスがアレです。

0

ランキングに参加しています

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ にほんブログ村 小動物ブログ パンダマウスへ にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation